ペニスを長くしたり太くしたりできる原理|ペニスを長くするには

ペニスの原理

ペニスを長くしたり太くしたりできる原理とは?まず、ペニスを長くするメカニズムについて説明します。

 

TV等でたまに首にリングをはめて長くする首長族や、大きなピアスをはめて皮膚を伸ばしたりする民族をみかけます。

 

明らかに首は長く、耳たぶは大きくなっていますよね。人体は力を加え続けると伸びる性質があるという事です。

 

これはペニスについても同様です。ペニスに引っ張る力を習慣的に加えると、ペニスが伸びていきます。
ペニス内の海綿体組織と細胞組織が力によって肥大し、伸びる為です。

 

海綿体

まず、海綿体は引っ張られると、引き延ばされた細胞組織を補おうとして血液を多く吸引し、肥大した状態になります。

 

そして、細胞組織はその状態のまま、引っ張られた細胞壁を治癒しようとします。引っ張られたまま治癒された細胞は、今までよりも多くの血液を含み、血管が太くなって、細胞自体のサイズが大きくなります。
これを繰り返すことによって海綿体組織と細胞組織が成長して、ペニスが長くなるというわけです。

 

細胞を大きくして長くなったペニスは、元のサイズに戻ることはありません。
トレーニングにより永久的にペニスを長くすることができます。

 

ペニス増大器具

ペニストレーニングは牽引器具をつかってペニスを引っ張ることにより、簡単にできます。

 

また、ペニス増大サプリメントも細胞を活性化させる働きがあるので効果的でしょう。

ペニスを長くしたり太くしたりできる原理|ペニスを太くするには

太くさせる器具

ペニスを太くするのは、長くすることより難しいといわれています。しかし、ペニスを太くする原理は、基本的に長くする原理と一緒です。どちらも細胞を大きくする事には変わりありません。

 

長くするには引っ張って細胞を縦方向に肥大させますが、太くするには細胞を横方向に肥大させます。つまり、横方向に血液を流すように力を加えれば良いのです。

 

トレーニング方法は、マッサージで血液を送りこむ、吸引器具により吸い込んで血液量を増やす、ペニス増大サプリメントで細胞を活性化させる等の方法があります。

 

ペニス増大サプリで楽しさ倍増