スキンケア化粧品の成分・美白編

サイトTOP

美白が必要なシミ・ソバカスの悩み

スキンケアで多くの人が注目している『美白』。
肌を白く、美しくするためのケアや効果に付けられたこのネーミングは、今では美容用語としてすっかり定着していますね。
美白という言葉を聞いたり目にしたりしない日はないと言っても良いでしょう。

美白成分は、主に日焼けによるシミ・ソバカスの改善に効果があるとされてきた有効成分の一つですが、 近年では、そのシミの中にも種類があるということがわかってきました。

紫外線で起こるシミ以外で、特に深刻に悩む人が多いのは、『肝斑』という顔にできる大きなシミです。
肝斑は、30代~40代の女性に多く、原因はホルモンバランスや疲れ・ストレスなど諸説ありますが、未だ解明されていない部分もあるそうです。
老年化すると肝斑はきれいに消えてしまうようですが、顔の目立つ箇所に黒ずみやシミがあったら、すぐに消したくなりますよね。

じつは、そんな肝斑に効果的に働きかける成分が注目されてきています。

肝斑に効果大!トラネキサム酸の美白力

トラネキサム酸という、アミノ酸の一種である成分があります。

このトラネキサム酸は、本来は止血剤などに含まれる成分でしたが、製薬メーカーや美容メーカーの研究の結果、肝斑を効果的に薄くしたり、 消える年月を早めるよう促すのに役立つということがわかってきました。

原因やできる理由が未だ完全にわかっていない肝斑の治療やケアにとって、このトラネキサム酸の存在は朗報だと言えるでしょう。
トラネキサム酸は肝斑を美白へ導く、そうしたキャッチフレーズの医薬品や化粧品のコマーシャルなども最近頻繁に流れるようになりました。
トラネキサム酸で美白も夢ではありません!

しかし、トラネキサム酸の含まれる化粧品や医薬品には、塗布や服用に決まりがあることもあるので注意が必要です。
たとえば、1か月必ず毎日飲み続けるなど、トラネキサム酸を計画的に取り入れていかなければならないこともあります。

トラネキサム酸の美白効果があるおすすめアイテム

では、トラネキサム酸が配合されている化粧品や飲み薬などは、どんなものがあるのでしょうか。

有名な商品では『トランシーノ』などがあります。
トランシーノには、飲み薬として服用する錠剤タイプと、直接肌に塗るクリームタイプや化粧水・乳液などのスキンケアタイプのものがあります。
飲み薬に関しては、服用の決まりなどがあります。スキンケア用品と併用していくのも効果的でしょう。

トラネキサム酸の、肝斑やシミを薄くするよう促進する働きは多くの人が効果を実感しているものですが、まだ比較的歴史が浅く、中にはあまり効果的でなかったという肝斑の人もいるようです。
肌質や、肝斑の濃さや大きさ、体質などもあると思いますので、まずは決められた期間に正しく使ってみてはいかがでしょうか。

一晩で効果が出たりするものではないので、肝斑をケアするには少々の根気が必要かもしれませんが、あきらめないで美白アイテムでのお手入れを欠かさないでくださいね。